インドネシアの手染めのバティックの名古屋帯です。
バティックと言うと、茶やグリーンなど濃い目に地色を染めたこってりした雰囲気の物が多いのですが、この帯は日本で細かく色指定をして、現地の職人に染めてもらっているので一味違った仕上がりになっています。伝統的な仕事の味わいと新しい感覚が程よく調和した秋吉屋好みの帯です。

淡いクリーム色の地色に様々な色を挿していあり、軽やかでメルヘンチックな雰囲気ですが、ひとつひとつの色は落ち着いているので、幅広い年代の方に締めて頂けると思います。紬や小紋、御召、色無地等に合わせてください。

 

現品限りですので売り切れの場合はご了承ください。
喜久樹謹製

バティック染帯 草花鳥文

¥154,000 通常価格
¥107,800セール価格
消費税込み