明治時代の柄を復刻した浴衣です。傘を被って並んで田植えをする女性たち。とても可愛くてユーモラスな雰囲気もありながら、すっきりモダンにも見える珍しい柄です。こういうデザインを発想する先人の感覚に驚きます。

地色はほぼ黒ですが、とても濃い濃紺にも見えます。
少し麻が入っており絽目もあるので、涼しく着て頂けそうな生地です。綿78%  麻22%

三勝浴衣 綿麻 田植え

¥39,600価格
消費税込み
  • ご希望に応じて、追加の加工等をお選びください。

    水通し加工  ¥2200
    あらかじめ水を通し縮ませ、生地を整えます。
    居敷当 ¥1760
    下半身の後ろ身頃の透け防止と補強のために付ける裏地です。
    仕立加工  ¥13200
    手縫いの仕立てになります。
    おすすめの加工を加えたお仕立て上がり価格は、¥56760になります。

    お仕立てはフルオーダーのみお受けしております。
    身丈(肩から)・前巾・後巾・裄丈・袖巾・袖丈・褄下・繰り越し・袖の丸みや、お好みに応じてその他の寸法をそれぞれお知らせください。

    通常発送まで一ヶ月程度いただいております。